ブログ

おすすめ写真の整理 [最高品質のフォトブック]

フォトブック

 

デジカメやスマホで撮影した写真、忙しくてそのまま。どうやって整理したらいいかしら?
このような悩みにお答えいたします。
はなみ

 

デジカメやスマホで撮影した写真を整理するには、フォトブックがおすすめです。

慣れれば作成が簡単で、たくさんの写真をおしゃれに、また驚くほどコンパクトに収納することができるからです。

 

家のP C1台で、編集から注文までできるので手間がかかりません。

 

本記事の内容

  • フォトブックのメリット・デメリット
  • おすすめフォトブック作成サービス

 

本記事の信頼性

  • フォトブックを10年以上使っています。

 

おすすめ写真の整理 フォトブック メリットとデメリット

フォトブック

 

簡単に撮れるデジタル写真。

膨大な写真がいまだにナンバーのまま、スマホやS Dカードに保管されていませんか?

 

写真は撮影して思い出を残すものではなく、その思い出をいつも見られる状態にしてこそ意味があります。

 

はなみ
見たい写真がうもれて探せないのは、もったいないですよね。

 

フォトブックを作って、そんな問題を解決しましょう。

 

フォトブック メリット

  • 好きな時に簡単に手にとって見られる
  • 簡単におしゃれなオリジナルアルバムが作れる
  • レイアウトや写真サイズ・形・枚数が自分好みに
  • 文字が入れられる
  • 収納がコンパクト
  • 増刷が可能
  • 家で全部できる

 

好きな時に簡単に手にとって見られる

フォトブックを見るおじいさんと孫

 

・オンラインアルバムのようなコンピューター立ち上げの面倒なし

・インターネット環境不必要

・手作りアルバムのようなかさばりがないので、手軽に取り出せる

 

素人でもおしゃれなオリジナルアルバムが作れる

オリジナルアルバム

 

・編集ソフトに多様なテンプレートやイラスト

・素人でもセンスに関係なく、まるで売られている写真集のような仕上がり

 

はなみ
おしゃれなテンプレートに合わせて写真をはめていくだけの簡単タイプもあります!

 

レイアウトや写真サイズ・形・枚数が自分好みに自由自在

はなみ
慣れてきたら、編集ツールを使ってもっとオリジナルなアルバム作りに挑戦しましょう!

 

連写写真

ぎっしり写真を並べる

 

余白のあるフォトブックのページ

あえて余白を作る

 

いろいろなサイズの写真

いろいろなサイズの写真を組み合わせる

 

はなみ
プリントした写真から作るアルバムだと写真のサイズが全て同じになって単調です。

 

大きいお気に入りの写真

お気に入りの写真は大きく配置する

 

表情違いの赤ちゃんの写真

 

はなみ
特に赤ちゃん表情違いの写真はどれも似ているけれど、1つだけ大きくして他は小さめにレイアウトするといい感じに仕上がります。

 

文字が入力できる

写真の回りに文字入力

 

・写真の回りに、文字入力が可能

・訪れた場所や日時、お友達の名前など、数年後に見た時もわかります

 

はなみ
コメントやその時の気持ちなどを記すと、思い出深いアルバムになります。

 

収納がコンパクト

コンパクトなフォトブック

 

フォトブックは直接ページに写真が印刷されます。

ですから、プリントした写真で作るアルバムに比べてかなり薄く仕上がります。

 

増刷が可能

写真プリントでの手作りのアルバムをもう一冊作るとなると、気の狂うような時間と手間がかかります。

フォトブックは増刷が簡単。

 

うまく仕上がったフォトブック、両親にもプレゼントして喜ばれました!

 

家で全部できる

家のP C1台で、編集から注文までできるので手間がかかりません。

アルバムを買いに行ったり、現像しに行ったりしなくてすみます。

 

フォトブック デメリット

  • 編集ツールが多彩で慣れるまでに時間がかかる
  • 後から写真が追加できない
  • 作成時にP Cかスマホが必要

 

私がおすすめするフォトブック作成会社(マイブック)は、編集ツールが使いやすいため、慣れればスムーズに作業できます。

どうしてもわからない時は、電話やメールによるカスタマーサポートがあるので安心です。

 

注意ポイント

最近はスマホで簡単に写真が撮れます。

パパの携帯、ママの携帯、デジカメと媒体が多いので、必ず編集するためにまとめておきましょう。

せっかく年ごとにまとめて作ったアルバム。

後から写真が追加できません!

 

おすすめフォトブック作成サービス

フォトブック

 

インターネットを使って気軽にフォトブックが作成できます。

それにともない、たくさんの作成会社があります。

しかし、経験上、編集ツールの使い勝手が悪いと挫折してしまいます。

そこで、編集ツールが使いやすく優秀なマイブックという会社をお勧めします。

 

はなみ
編集ツールの使い方で消耗したり、時間を無駄にさせません。

 

マイブック

  • 無料編集ソフトの使いやすさー初心者でも解説ページが丁寧でわかりやすい
  • 電話やインターネットでのサポート対応
  • イラスト・テンプレートが豊富
  • 写真集のような仕上げりで高品質
  • フォトブック業界の老舗・年間40万冊の利用実績があるので安心

 

はなみ
たとえ値段が高くても、高品質でプリントがきれいなフォトブックは満足度が違います。

 

ぜひこの機会にご利用ください。




公式サイト マイブック



はなみ
高品質なのはわかるけど、とにかく安く作りたいという方のために、もう1社、ご紹介します。

 

しまうまプリント

業界最安値 198円からフォトブックが作れます。

 

公式サイト しまうまプリント

 

はなみ
スマートフォンでアルバム作成も可能だそうです。

 

 

まとめ:おすすめ写真の整理 フォトブック

SDカードと写真

 

フォトブックでデジカメやスマホで撮影した写真をおしゃれに整理することができます。

 

パソコンやスマホが壊れてしまっても、フォトブックを作っておけば安心です。

 

あとであとでと後回しにせず、今すぐ始めてみてください。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

Twitterを使用しています。
ぜひフォローよろしくお願いします。

 

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

はなみ

●海外生活、国際結婚、育児に奮闘中● スイス人との結婚を機にスイスへ移住 ▶︎ドイツ語C2 ▶︎日本語教師としてスイス企業就職 ▶︎出産・育児 ▶︎フィギュアスケートママ ▶︎スケート関係の仕事 ▶︎スケママ卒業後、日本語教師として働きながらゆるくブログを更新中

-ブログ