旅行 育児

スイスで人気No.1の子連れホテル 人気の秘訣 [ドイツ語圏在住者必見] 

 

子供が産まれてから、ゆっくり夫婦で過ごしたことがありません。おいしくくつろぎながら2人で食事したいです。

子供連れだと無理でしょうか?

 

スイスに、子供も大人も気兼ねなく楽しめるホテルってありますか?

 

 

こんな質問にお答えいたします。
はなみ

 

 

子供がいると家族旅行も大変。

 

いいホテルにも泊まってみたいけど、他のお客様にご迷惑で気を遣うし。

 

スイス子連れNo.1ホテルは、子供も大人も満足できるサービスを提供。

 

例えば、子供は楽しく別の場所で遊び、大人はゆっくりコースメニューの夕食が楽しめる。

 

他にも人気の秘訣をご紹介。

 

本記事の内容

  • スイスで人気No.1の子連れホテル
  • 子供に人気の理由
  • 大人に人気の理由
  • 子供も大人も満足する理由
  • 部屋

 

本記事の信頼性

ライター はなみ

・スイス在住20年

・3年間にわたり、夏、秋、冬とこのホテルに子連れで滞在経験あり

 

スイスで人気No.1の子連れホテル

ホテルの前の女の子

 

メルヒェンホテル ブラウンヴァルド(Märchenhotel Braunwald

 

 

2020年のホテル調査でスイス人気No.1家族ホテルに選ばれた4つ星ホテル。

 

チューリッヒから1時間30分ほどのグラルース州(Kanton Glarus)のブラウンバルド(Braunwald)にある。

 

 

人気の秘訣は

  • チューリッヒから近いという立地
  • 子供にも大人にも満足のいくサービス
  • ハイキングが楽しめ、自然がいっぱい
  • 冬はスキーリゾート

 

詳しく説明していこう。

 

 

スイスで人気No.1の子連れホテル [子供に人気の理由]

山と女の子

 

子供が喜ぶ理由

  • 動物と触れ合える
  • 庭でのアクティビティが豊富
  • 室内の子供の託児所がすごい
  • おとぎ話が毎晩聞ける
  • 夕食の部屋がトリッキー
  • 寝る前に、思いっきりトランポリン
  • 朝食からワクワク
  • エレベーターも楽しい

 

動物と触れ合える

ヤギと女の子

 

ウサギがお城に。

 

ヤギがお庭に。

 

そして橋を渡っている姿がお部屋からも見える。

 

ラマやアルパカとお散歩も。

 

子供たちは、夢中で動物と戯れます。

 

 

庭でのアクティビティが豊富

ウォルクライミング

 

定番の遊具があるのはもちろん。

 

男子が盛り上がる、ショベルカーやクレーンカーもある。

 

大きい滑り台やゴーカートも!

 

そして、大人も楽しめるクライミングウォールもある。

 

飽きることがありません!

 

 

室内の子供の託児所がすごい

おとぎの木

 

ヨーロッパパークとのコラボで、メルヒェンの木(Märlibaum)が託児所にある。

 

いろいろな遊びが用意されているので、どの年齢の子供も自分にあった楽しい時間が過ごせる。

 

はなみ
お天気が悪くて、外で遊べなくても全然問題ありません。

 

 

おとぎ話が毎晩聞ける

おとぎ話おじさんと子供たち

 

毎晩、18時からはおとぎ話の時間(スイスドイツ語)。

 

毎回、違う話が聞ける。

 

はなみ
子供たちは集中して話を聞いていますよ。

 

 

王様の部屋(Saal für Könige)がトリッキー

食事を運ぶ機関車

 

おとぎ話が終わったら、18:20から夕食。

 

子供たちは両親とは別々に食べる。

 

王様の部屋(Saal für Königeで。

 

ご飯が電車で運ばれてくる!

 

そして、食べ終わったらテーブルや椅子が天井に!

 

その他、トリッキーなことがたくさんできる。

 

 

寝る前に、思いっきりトランポリン

トランポリンをする子供たち

 

ご飯の後は、先生といっしょに引き続き、王様の部屋でトリッキーなことをして遊ぶ。

 

はなみ
たまにパジャマパーティーや厨房でのお手伝いなどの企画もあります。

 

最後に、トランポリンが登場。

 

人数を確認して危険がないように配慮。

 

年齢の近い子同士いっしょ。

 

そして休憩もさせる。

 

思いっきり汗をかいて、疲れてすぐ寝られる。

 

はなみ
トランポリンで遊んでいる頃、お父さんとお母さんの食事がちょうど終わり迎えにきます。

 

 

その他

牛乳を絞る女の子

 

朝食からワクワク。

 

牛の乳しぼりみたいに牛乳がつげる。

 

外には、シロップの泉がある。

 

エレベーターも、水槽があり魚が見える。

 

ホテルの至る所に、子供が喜ぶ仕掛けがなされています!

 

 

スイスで人気No.1の子連れホテル [大人にも人気の理由]

Barunwald

 

ただ子供に焦点を合わせたホテルだと、大人にとって騒がしすぎたりして落ち着かないことがある。

 

しかし、こちらは4つ星ホテルだけあって、大人へのサービスも充実している。

 

大人が喜ぶ理由

  • 託児所がある
  • 大人だけで静かに夕食が食べられる
  • ワインの試飲が毎晩できる
  • 子供が入場禁止な静かで落ち着くウェルネスがある
  • ベビーシッティングも可能
  • 3泊以上すると無料で子供の洗濯をしてくれる

 

 

託児所がある

大きい滑り台と子供たち

 

お父さんとお母さんから問題なく離れられれば、赤ちゃんでも託児所に無料で預けることができる。

 

時間はなんと9:00―21:00までの好きな時間に。

 

室内や外で、子供たちは楽しく遊べる。

 

 

大人だけで静かに夕食が食べられる

レストラン

 

18時以降は基本的におとぎ話が始まり、そのまま食事、遊びと親と離れて過ごす子供が多い。

 

両親は5つのコースメニューを子供抜きでゆっくり堪能できる。

 

夕食の開始が6時30分と早めだが、8時過ぎまでゆっくり楽しめる。

 

また、小さい子がいても夕食が終わるのが早いので、問題なくいっしょに寝かしつけができる。

 

親はゆっくり食事ができるので助かります。

また、スイスでは夕食が一般的に遅めで、子連れだと寝るのが遅くなりがちで困りますが、このように早めに配慮されていて助かりました。

 

 

ワインの試飲が毎晩できる

ワインを飲む大人3人

 

子供たちがおとぎ話を聞いている間、大人はワインの試飲ができる。

 

これって、大人のメルヒェンタイム!

 

 

ウェルネス

ウェルネスルーム

 

子供が入場禁止の大人だけが楽しめるエリア。

 

そこがウェルネス。

 

ホテル最上階、ガラス張りになった部屋(Welness on the top)から美しいアルプスの景色が楽しめる。

 

サウナ、ハマン、マッサージができる。

 

フィットネスのマシーンもある。

 

ただ、静かに山を見ながら本を読んだりして過ごせる。

 

子供を託児所に預け、ゆっくりと半日マッサージをしたり、本を読んだりして過ごしました。

 

 

その他

干されたカラフルな子供の洗濯物

 

託児以外にも個人的なベビーシッティングもが可能。

 

<料金>

1時間 30スイスフラン (子供1人)

1時間 40スイスフラン (子供2人)

 

24時間前までの予約が条件

 

また、3泊以上する家族は、子供の洗濯をチェックアウトの前日に無料でしてくれる。(午前10時までに洗濯を依頼する)

 

チェックアウトの日に、きれいに畳まれて戻ってくる。

 

家に帰って、たくさん洗濯する必要がないのでママは楽。

 

 

スイスで人気No.1の子連れホテル [子供も大人も満足する理由]

馬車に乗る親子

 

スイス人気No.1家族ホテルに選ばれる理由は他にもまだある。

  • プール
  • 安全な環境
  • 美しい景色
  • 多彩なハイキングコース
  • スキー

 

プール(Erlebnisbad

ロープの遊具で遊ぶ女の子

 

Erlebnisbad

 

赤ちゃんも楽しめる浅い室内プール(34度)完備。

 

大きい子供は、20mの大きな滑り台やロープを使って室内プールで遊べる。

 

アルプスの美しい景色を見ながら外のプール(34度)で大人も楽しめる。

 

また、子供もいっしょに入れる温度の低めのサウナも室内プールの横にある。

 

 

安全な環境

美しい山をハイキング中の親子

 

ブラウンヴァルドは、自動車が禁止されている。

 

なので、ゆっくり走る送迎用の電気自動車か馬車しかないので、非常に安全だ。

 

空気もきれい!

 

 

美しい景色

山をバックにした女の子

 

アルプスに囲まれてどこにいてもすばらしい景色が堪能できる。

 

 

多彩なハイキングコース

木によじ登る女の子

 

夏はもっぱらハイキング。

 

冠と女の子

 

ブラウンヴァルドは小人の伝説がある。

 

小人にまつわるハイキングコースがあり、子供たちは大喜び。

 

またハイキングコースも簡単なものから、上級者まで多彩。

 

はなみ
ホテル周辺ですと子供が疲れるので、片道だけ馬車を利用することもできました。

 

 

スキー

アルプスと黄色いロープウェー

 

ブラウンヴァルドは有名なスキーリゾート地。

 

冬はスキーを楽しもう!

 

月曜から金曜日まで、子供用のスキー学校が毎日開催される。

 

スポーツ用品店もたくさんあるので、全て現地で用意できる。

 

ソリをする大人2人

 

もちろん、車がこないのでソリも楽しめる。

 

雪の中を走る馬車

 

ホテルの前からスキー場まで、馬車で移動。

子供たちのテンションが上がります!

 

 

スイスで人気No.1の子連れホテル [部屋]

プリンセスベッドとバスローブを着た女の子

 

チェックインすると、子供たちはシロップとビーチサンダル(とバスローブ)がもらえる。

 

スウィート、リノベーション済みのモダンな部屋から、昔ながらのクラッシックな部屋まで色々。

 

予算に合わせて、選ぼう。

 

料金は、朝食と夕食が込み。

 

4つ星ホテルなので、料金は高め。

 

することが盛りだくさんなので、部屋で過ごす時間が少ない。

 

そういう人は、部屋のランクを下げて宿泊日を長くするのもいい。

 

こちらで宿泊可能日な部屋が確認ができる ⇨ Online Booking

 

はなみ
家族向けのホテルなので、部屋は広いです。

 

お昼ご飯も、ホテルのレストランで飲食可能。

 

 

スイスで人気No.1の子連れホテル [まとめ]

レストランで食事をする夫婦

 

このホテルを育児に疲れたお父さんとお母さんに伝えたく記事にした。

 

子供ができる前は、夫婦で高級ホテルライフを楽しんでいた方も多いはず。

 

スイスで、子供にも大人にも満足いくホテルを探すのは難しい。

 

スイスでは子供と高級ホテルは、かなりタブー。

 

はなみ
初めて訪れた際、3泊ほどの予定でしたが、あまりにも居心地がよく延泊したのを覚えています。

 

ゆっくり夫婦2人で食べた久しぶりの夕食に癒された。

 

いつも頑張っているお父さんやお母さんの救世主的ホテルだ。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

 

Twitterを使用しています。
ぜひフォローよろしくお願いします。

 

 

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

はなみ

●海外生活、国際結婚、育児に奮闘中● スイス人との結婚を機にスイスへ移住 ▶︎ドイツ語C2 ▶︎日本語教師としてスイス企業就職 ▶︎出産・育児 ▶︎フィギュアスケートママ ▶︎スケート関係の仕事 ▶︎スケママ卒業後、日本語教師として働きながらゆるくブログを更新中

-旅行, 育児